どろあわわ どろ豆乳石鹸や、どろあわわ4点セットを実際に使った感想と、よか石鹸との比較を書いています。

どろあわわ評判や口コミは本当なのか確かめます|どろあわわ買ってはいけないの?

どろあわわ石鹸の正しい使い方

どろあわわ 110gで何回くらい洗えるのかと、ムダなく使うコツ

更新日:

どろあわわ

どろあわわの使用量はなぜ3cm?

どろあわわ、どのくらいもつ?と聞くと、人によっては、2ヵ月近くもつという人もいれば、1ヵ月と答える人もいます。

公式サイトでは、どろあわわの1回の使用量は、チューブから出して約2~3cmと記載されています。

どろあわわ 110g

どろあわわを、約3cmと、使用量どうりちゃんと使うと、やはり約30回分でした。

どろあわわは、専用泡立てネットを使うと少量でも、かなりの泡ができるため、量をケチりたくなるのですが、試してみて、やはりもこもこのたっぷりの濃密泡で洗うためにはそのくらいの量が必要と思いました。

それに私は、どろあわわで全身洗っていますので、全身洗うには、約3cmは必要だと思います。

では、その3cmという使用量が必要な理由は、あるのでしょうか。

それは、どろあわわのパンフレットに記載がありました。

どろあわわで理想の弾力泡をつくるために大切なこと

doro_awa151207_jti

どろあわわが届いた際に入っていたパンフレットに、「理想の弾力泡をつくるためのポイント」が記載されていました。

洗顔前に流水で、しっかり手を洗い、皮脂や汚れをとる。
どろあわわ専用泡立てネットで泡立てる。
お水の量が多すぎると、ヘタれ泡になります。
泡立てネットをお湯にくぐらせて、ギュッと一絞り。
一度それくらいで泡立てて、泡が硬すぎたらお水を少しだけ足す程度でOKです。
もっちり泡には、約3cm程度の分量を使うことが必要。

これらのことを守って、毎日、どろあわわのたっぷり弾力泡で洗いたいですね。

どろあわわ

どろあわわをムダなく、経済的に使うコツ

doro_net0418

どろあわわの会社から、メルマガをいただいていましたので、そこに記載されていた内容です。

私も、そのように使うようにしています。

【コツ1】泡立てネットの根元からしぼり取る

一定量のどろあわわを最大限に泡立てるために、専用泡立てネットがおすすめです。

さらに、泡立てた泡をしぼりとる時は、泡立てネットのリングの根元を握り、逆端に向かってしぼり取ります。

せっかくの弾力泡、残すことなくしっかり集めます。

このどろあわわの専用泡立てネットは、つるつるした素材で、泡がとてもしぼり取りやすくなっていると、私は思います。

【コツ2】ボディにもどろあわわ

カサカサが気になる、肘・ひざ・かかとにも、どろあわわで洗うのがおすすめです。

バスルームで、どろあわわのたっぷり泡で、マッサージをすると、とても気持ちがいいし、お肌がすべすべします。

せっかくの弾力泡、大切に使い切りたいですね。

【コツ3】パウチ容器にはさみを入れて、最後まで

どろあわわをご使用開始から14日で、約半分程度が使用の目安です。

私は、絞っても中身がでなくなったら、容器をハサミで切って、最後まで使い切っています。

※ハサミの取り扱い、商品パウチの切断面には充分ご注意くださいね。

どろあわわのたっぷり弾力泡で、毎日、きもちよく洗い、更に経済的に使えたら、うれしいですね。

◎洗顔だけで2トーン上の明るい肌に!?健康コーポレーションのコスメシリーズ【どろ豆乳石鹸】

-どろあわわ石鹸の正しい使い方
-, , ,

Copyright© どろあわわ評判や口コミは本当なのか確かめます|どろあわわ買ってはいけないの? , 2017 All Rights Reserved.